SSブログ

イワシフライ・生ビーツで作るボルシチ・じゃがいもと鶏煮物・パエリア [お料理]

☆ 晩ごはん(7/4) ☆ 

DSCF5787.JPG

・ 二種類のイワシフライ 梅肉ソース
・ サラダ(グリーンリーフ、キャベツ、きゅうり、プチトマト)
・ イカの一夜干し 炙り
・ お味噌汁(豆腐、ミョウガ)
・ ごはん

イワシフライは、普通のと、シソを巻いたのと二種類です。
ウスターソースではなく、梅肉ソースを適当に作りました。
カリカリの衣と、さっぱりしたソースで美味しかったです。


☆ 晩ごはん(7/5) ☆

DSCF5794.JPG

・ ボルシチ
・ サラダ(グリーンリーフ、ベビーリーフ、コーン、プチトマト、マカロニ)
・ パン

地元で採れた野菜コーナーで、ビーツを見つけました。
130円です。

DSCF5789.JPG

皮をむかずに下茹でして、皮をむき(簡単にむける)切ったところ。

DSCF5791.JPG

本当に鮮やかな色です。
このままマヨネーズつけて食べてもいいかも。

牛肉(カレー用)は、ポリ袋に入れて、クレイジーソルトをふって、小麦粉をまぶしておきます。
他に玉ねぎ、にんじん、じゃがいももソテーして、赤ワインをちょっとふって、
アルコール分をとばし、酸味も欲しいので、トマトの水煮缶、ビーツ、
スープを入れて、ローリエ1枚入れて、コトコト煮ました。

DSCF5795.JPG

サワークリームを添えました。

じゃがいももピンクに染まるくらい色が出るのですが、
自然な赤い色って、身体によさそうな気がしますよね。

簡単でおいしくできあがりました。

大きめのビーツを買ってしまったので、下茹でに時間がかかりましたが、
小さめにすれば、もう少し短縮して作れると思います。
ボルシチだったら、下茹でしなくてもいいようですが、ちょっと土臭さがあるので、
茹でてみました。

ボルシチは冬のイメージですよね。
ロシアンティーを一緒にいただくイメージです。

こんな時期に採れるとは、びっくりしました。


☆ 晩ごはん(7/6) ☆

DSCF5798.JPG

・ じゃがいもと玉ねぎ、鶏もも肉の煮物
・ かつおのたたき
・ サラダ(グリーンリーフ、ベビーリーフ、きゅうり、コーン)
・ お味噌汁(かぶ、油揚げ、かぶの葉)
・ 雑穀入りごはん

かつおは、家で炙って、氷水でさーっと冷やしました。

DSCF5796.JPG

薬味に茗荷はかかせませんね^^

DSCF5800.JPG


煮物は、土井善晴さんのレシピです。(おかずのクッキング2010年6/7月号)

しばらく、お出汁だけで煮ます。その後味付けして落し蓋をしてまた煮ます。

DSCF5797.JPG

ルクルーゼ鍋は、和食にもとても合います。
私は、コトコト煮るのが大好き。
なので、圧力鍋は持ってないんですよ。
煮てる時間が好きなのです。いい匂いがしてきます^^

DSCF5799.JPG

鶏肉から出汁が出て、じゃがいもにしみて、とても美味しかったです。

アスパラは別茹でして最後に添えました。


☆ 晩ごはん(7/7) ☆

・ パエリア
・ ズッキーニのソテー
・ ビーツのポタージュスープ
・ サラダ

パエリアは、オーマイのこれを使いました。

DSCF5801.JPG

鶏肉、あさり、海老、えりんぎ、マッシュルーム、パプリカ、(最後に)アスパラで作ってみました。。

DSCF5803.JPG

作ってる途中の香りが、とてもいいですね。
アサリの功績が大きいかも。

ムール貝が雰囲気ありますが、スーパーになかったので、あさりで・・・。

あと、もう少し大きい海老がちょっとでも入ると豪華な感じになったかな。
そして、マッシュルームは半切りにしたけど、薄切りの方が、出汁がよく出たかも。

ちょっと水の量を少なめにしたので、ごはんが固かったです。
レシピには350ml~400mlとあって、350mlにしちゃった。
次回は、400mlでいいかな。お米は360ml(2合)です。

えっと、あと、にんにくも入れればよかったな~。

次回のために、書いておかないと、すぐ忘れちゃう(・・;)

DSCF5807.JPG

オコゲが美味しかったです。

もう一度、チャレンジしてみようっと。

DSCF5804.JPG

地元産の黄色いズッキーニは、シンプルなソテーです。
余ったものを、冷蔵庫に入れておいて、次の日の朝、サラダにのせて食べたら
冷たくても美味しいですね。

DSCF5806.JPG

スープは、玉ねぎ、じゃがいもをバターで炒めて、スープで煮て、ビーツ(水煮したもの、先日の残り)を
加えて、ミキサーにかけ、豆乳、レモン汁でバランスをみながら味を調整しました。

ビーツ独特の土臭さ?がありますが、サワークリームを入れると、
中和されますね。

ちょっと調べたら、やはりとても身体にいいようです。
食べる輸血 と書いてあるサイトもありました。

ジュースでもいけるらしいので、買おうと思ったら・・・

売り切れてた~><
農家の方、また、お店(スーパーヤオコー)に出しておいてくれるといいなぁ~~~。


☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

暑くなってきたので、外RUNはしばらく無理と思っていましたが、
今朝は少し涼しかったので、小雨の中走ってきました。
途中で雨は止み、だんだん蒸し暑くなってきました。

いつもの公園では、大会をやっていて、参加してる友人がいるので、
会えるかなぁ・・・と思いながら走ってたけど、見つからなかったな~(・・;)

なんと8時間も走り続ける大会なんですよ(・・;)

私は、いつものコースを1周だけしました。

ところどころにスタッフの方が立っていて、誘導してくれるので、
悪いような気がしました。
STKの写真も写っちゃってるかもしれません。

「一般」「練習」「部外者」ってゼッケンをつけておけばよかったかも・・・。

少しですが、大会気分を味わえて楽しかったです^^


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 12

コメント 6

ソニックマイヅル

こんばんは。美味しそうな食材が素晴らしいですね!^^;

by ソニックマイヅル (2012-07-08 22:52) 

くまなお

☆ ソニックマイヅルさん こんばんは^^
nice! & コメント、ありがとうございます♪
海の幸、山の幸に感謝です。
素材のおいしさを生かせるように、これからもがんばります!

by くまなお (2012-07-09 10:48) 

taka

実は缶詰だけで生のビーツは見たことがありません
近くのスーパーなどでは見ることも無いです
ぜひ食べてみたいですね
by taka (2012-07-09 14:28) 

くまなお

☆ takaさん
nice! & コメント、ありがとうございます♪
私も、同じようです。
昔、一度だけ輸入物の生ビーツを見つけて、作ってみたことがありますが、
あまりうまくいかなかった記憶があります。
地元の畑で作られていたとは、びっくりしています。
作ってみて気がついたのは、じゃがいもよりも、煮てもくずれにくいので、
星型やハートなどの形に抜いて、入れてみてもかわいいかなと思いました。

by くまなお (2012-07-09 17:28) 

カオリン

生のビーツ、初めて見ました。
缶詰のビーツは色が毒々しい感じもするのですが、生から使うと自然な色が出るのがいいですね。^^
そのまま食べてもカリカリしてて美味しそうです。
ヤオコーですが、うちの近所にもできたのでよく通っています。
品揃えがいいので、ついつい買い過ぎてしまいます。

by カオリン (2012-07-12 15:43) 

くまなお

☆ カオリンさん
nice! & コメント、ありがとうございます♪
私も、ビーツってロシアのイメージだったので、
近所の畑で作られているとは、びっくりしました。
ヤオコー、いいですよね^^
新鮮な野菜が買えるのは、嬉しいですね♪

by くまなお (2012-07-12 19:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0